宮根誠司氏、「もっと、しゃべりたい」と要求の春日良一氏に「じゃあ、『ひるおび!』とか出ちゃダメ!」

宮根誠司氏、「もっと、しゃべりたい」と要求の春日良一氏に「じゃあ、『ひるおび!』とか出ちゃダメ!」

2日放送の日本テレビ系「情報ライブ
ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)では、出場選手に2週間の待機を免除するなど様々な特別措置が取られる中で行われようとしている東京五輪について特集した。
特集の終盤、コメンテーターで出演の元JOC国際渉外担当で元長野五輪招致委員の春日良一氏に宮根誠司キャスターが「春日さん、ちょっと機嫌悪い?」と言うと、春日氏は「そんなことないですよ。だって、もっとしゃべりたいことがあったから」と笑顔で返答。
さらに春日氏が「宮根さん、僕のこと嫌いですか?」と突然聞くと、宮根氏は「嫌いじゃない!」と否定。 「いつも何か(自分のコメントを)短くするじゃないですか?
朝からワクワクして来たんだけど、すごく短いですよ、いつも」と言いつのる春日氏に「この後、中和抗体(の特集)をしなきゃいけないから」と宮根氏。
「もっと、ちゃんとしゃべりたい。宮根さんのおかげで僕はここにいるわけですからね」とさらに続けた春日氏に宮根氏は突然、真顔になると「じゃあ、『ひるおび!』とか出ちゃダメだって」とライバル情報番組の名前をあげて指摘。春日氏が「じゃあ、(番組に)呼んで下さいよ。宮根さんと話

★トレンド&芸能カテゴリの最新記事